カウンター
[PR] 広告

=TOP= 過去の記録 of Organic Crossing

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

Blog 日々のこと

Facebook

過去に開催されたプロジェクト

過去に開催されたイベントやプロジェクトの紹介。

イベント&ワークショップ 2015.11.1up

■2015年11月のイベント&ワークショップ

「ゆうのたましぼり」 木頭村の暮らしに学ぶ

「かまどdeごはん」の特別編として開催します。

CA3J0081.JPG

11月の「かまどdeごはん」は「ゆうのたましぼり」に合わせて開催します。徳島県那賀町木頭(旧木頭村)のじいやばあの暮らしを紹介しながら、そこから自分たちの暮らしを見つめ直してみたいと思います。

 □開催日:11月22日(日)

 □会 場:「わろうだ」 兵庫県川辺郡猪名川町杤原字東山30-1

 □スケジュール:
10:00-12:00  ゆうのたましぼり 

  • 参加費:搾ったゆずの実費
  • 予約不要ですが、できればご連絡ください。
  • ゆずの玉を「ゆず搾り機」で丸ごとしぼって「MYゆず酢」を作ります。ゆずの玉を必要なだけ購入していただき自分で搾っていただく形になっています。

12:00-14:00  郷土料理「かきまぜ」を作ろう! 

  • 参加費:500円(材料費)
    要予約:8家族程度 
    お昼はいつも通りかまどでごはんを炊いて、ゆずの果汁をお酢代わりに使う木頭村の郷土料理「かきまぜ(素朴なちらし寿司)」をみなさんと一緒に作ってみたいと思います。

14:00-16:00  「木頭村の暮らしに学ぶ」お話会

  • 参加費:無料
    予約不要ですが、できればご連絡ください。
    出口が訪れて感じた木頭の暮らしのこと、じいとばあの智慧についてなどざっくばらんにお話したいと思います。

□ゆず酢を大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO)へ届けます!

CPAO食堂.jpgみなさんに協力してういただいて搾ったゆず酢(ゆず果汁)を、大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO)へ届けたいと思います。お酢の代わりに使えるのできっと喜んでもらえると思います!

■CPAOの詳細はこちらから。

第1回かまどdeごはんの報告はこちら

第2回かまどdeごはんの報告はこちら

■お申込、お問合せはこちらから。

イベント 2015.11.3up

■2015年11月のイベント 終了いたしました。

「ゆうのたましぼり」復活します!

ゆうのたましぼり ルカくんの.jpg■ゆずの絵はYusanPizzaルカ画伯作


□開催スケジュール&会場が決まりました!

11月21日(土):「そば切り蔦屋」 11:30-日没まで。
会場住所:大阪市中央区内久宝寺長町2-7-17

11月22日(日):「わろうだ」
「かまどdeごはん」の特別編として開催します。
会場住所:兵庫県川辺郡猪名川町杤原字東山30-1

11月23日(月祝):「シチニア食堂」 11:30-終了未定。
会場住所:兵庫県宝塚市清荒神3-6-27

11月28日(土):「みくり食堂」 11:30-日没まで。
会場住所:大阪府池田市姫室町6-13

 オガクロのイベントの中でも特に人気だった「ゆうのたましぼり」。

■過去のゆうのたましぼりの様子はこちらから
※かなり前にアップしたページなので情報が古い部分があります。

ゆずの玉を独特の形をした「搾り機」で搾り、その場ではちみつゆずジュースとして飲んだり、搾った果汁100%をゆず酢として使ったり。五感を使って楽しみながら徳島県の木頭村の文化や暮らしに触れることができる、とっても楽しくて美味しいイベントでした。

■「おららの村にはこれがある!」木頭村の暮らしレポートはこちら

各地でゆずを搾っていたので、一時期「オガクロ=ゆず屋さん」だと思っていた方すらいました(笑)。いろんな方から「またやってほしい!」とリクエストも多かったのですが震災以降ほとんど開催できていませんでした。でも今年は復活します!!

今年はオガクロが直接、徳島県の木頭村までゆずの収穫に行き、持ってかえってきた採れたてのゆずの玉を搾ります!

けせら畑の開放日 2015.11.3up

「けせら畑で麦を蒔く(仮)

IMG_2039.JPG

「ゆうのたましぼり」の前に、けせら畑で麦蒔きが開催される予定です。
詳細はまだ未定のようですので、けせら畑に直接お問合せください。

けせら畑の松岡くんは造園技師である矢野智徳さんの水脈に関する考え方や技術に感銘を受け、大地の再生をテーマに畑に向き合っています。
土の中の水や空気の流れを考え、人が起こした行動が大地にどのような影響を与えるのかというようなことを聞くことができます。

食べる、ということの根底には土や太陽、風、水、動物なども含めた自然と向き合うことがあります。都市部での生活で忘れそうになっている自然との関わり方を見つめなおす機会にもなると思います。

□開催日:11月22日(日)

□時 間:未定 ※けせら畑にお問合せください。

□場 所:けせら畑 能勢町田尻地区

□持 物:長靴、長袖、帽子、虫除け、飲料水等畑作業に必要なもの

□参加費:未定 ※けせら畑にお問合せください。

ワークショップ

■2015年のワークショップ 終了いたしました。

「源流の棚田でお米づくりの会」

IMG_0336.JPG

 今年から源流の村でのお米作りに取り組みたいと思います。

 源流の村で育ったお米が流域の人たちの暮らしに届き、そのお米を食べる人たちが、源流の山のこと、森のこと、里のこと、水のことに想いを馳せられたらどんなにか素晴らしいだろうと思います。そのためのキッカケ作りとして取り組んでいきたいと思います。

 源流の村である柏原で農業を営む「山田屋」の山田くんや地元のお母さんと一緒に棚田のお米作りの作業を手伝います。柏原村の棚田は素晴らしい環境でとてもきれいなところです。一緒に田んぼ作業をしませんか?

 □開催日:稲刈りは9月末に予定

 □参加費:無料 

  • 材料費など実費がかかる場合があります。
  • 保険加入していませんので自己責任でお願いします。

 □定 員:8家族程度

  • 猪名川流域にお住まいの方、継続的に参加できる方優先

 □時 間:10:00-15:00ごろまでを予定。

  • 以降の作業時間は未定です。
  • 詳細はメールでご連絡させていただきます。

 □ごはん:お弁当持参(近くにお店等はありません)

■お申込・お問合せはこちらから。

出店/イベント情報 2015.9.15up

いつものルート販売とは別の出店やイベントの情報です。

お話会

□9月27日(日) 17:30-
「 蕎麦と酒といのち紡ぐ男たち」
~男たちのいのち・食・子育てのホンネの話~
※9月15日時点ですでに予約満席のようです。

「いのち紡ぐ私たち」の一環として開催される「蕎麦と酒といのち紡ぐ男たち」にゲストスピーカーとして参加します。オガクロの野菜も使っていただいている「中国食堂261」の中尾さんと、オガクロに野菜をあずけてくれている「けせら畑」の松岡くんと一緒に話をする予定です。

header.jpg

「 蕎麦と酒といのち紡ぐ男たち」詳細はこちら

□9月27日(日)
「 蕎麦と酒といのち紡ぐ男たち」 終了しました。
~男たちのいのち・食・子育てのホンネの話~
※すでに予約満席のようです。

header.jpg

「いのち紡ぐ私たち」の一環として開催される「蕎麦と酒といのち紡ぐ男たち」にゲストスピーカーとして参加します。オガクロの野菜も使っていただいている「中国食堂261」の中尾さんと、オガクロに野菜をあずけてくれている「けせら畑」の松岡くんと一緒に話をする予定です。

■中尾 信次(中国食堂261)
食に制限のある方もそうでない方も安心して一緒に楽しんでいただける中国料理の小さなお店を夫婦でほそぼそと営んでいる。
まさか自分が結婚するとも思っていなかったのに結婚し、気がつけばまさかまさかの1男4女の5人の子の父に。上の3人の出産に立ち会い、下の2人はとりあげることまで。
18歳から3歳までのこどもたちと、職住が混在したかけがえのない日々を楽しんでいる。

松岡 大輔 (けせら畑農家)
大阪のてっぺん能勢町で自然農を営んで6年目。やっと自分の役割が見えてきた感じです。
能勢に移り住み1年目で息子を授かり、晴れの日も雨の日も、どんな時も家族三人で歩んできました。初めて畑のお手伝いをしてくれた光景は宝物です。合言葉はケ・セラ・セラ♪』

  • □日時:2015年9月27日(日) 17時30分 Start!
  • □場所:そば切り蔦屋  大阪市中央区内久宝寺町2-7-14
  • □Access:地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線 谷町六丁目 より徒歩6分

■「オガクロやさいの配達と販売」のページはこちらから。

イベント出店

□10月3日(日)18:00-21:00 終了しました。
「地ベタフェス at 尼崎・大庄おもしろ広場」

「地ベタフェス」フェイスブックページ
https://www.facebook.com/jibetafes

10421099_1619270058350975_4544136966180989366_n.jpg

イベント出店

□10月11日(日) 終了いたしました。
「阿部王子みのり市 at 阿倍野王子神社」

「阿倍野王子みのり市」ホームページ
http://minori-ichi.net/

minoriichitop.png

イベント出店

□10月12日(月・祝) 終了いたしました。
「はじまりの日 at 高津宮」

「はじまりの日」ブログ
http://d.hatena.ne.jp/fy-hajimarinohi/

IMG_5524.jpg

イベント出店 

□11月7日(土) 終了しました
「里づと 田んぼフェス」

「里づと」ホームページ
里づと 田んぼフェス~秋の里づと市~

tanbo-fes-omote-e1444970963349[1].jpg

イベント出店

IMG_0660.JPGIMG_0660.JPG
オガクロはイベント出店もしています。つながりのあるすてきな人・店が企画したイベントばかりです。

「東谷ズム」 [サトヤマルシェ]

11月22日(土)

「あまいろいち」 

12月6日(土)のみ出店 あまいろいちは12/4(木)~8(月)開催

イベント出店の詳細はこちらをクリック!

イベント出店
「東谷ズム」 [サトヤマルシェ]

11/22(土)10:00-16:00
東谷は、川西市の北部、里山への玄関口に位置し、古くは大正時代にもっとも華やかでした。そんな町に佇む和洋の大正建築である川西市郷土館をメイン会場に、大正ロマンに想いを馳せながら、ゆったりとした一日を楽しむイベントです。
http://higashitani.jimdo.com/

■会場:川西市郷土館
住所:兵庫県川西市下財町4−1 川西市郷土館

イベント出店
「あまいろいち」 

12/6(土)10:00-21:00のみ出店 あまいろいちは12/4(木)~8(月)開催
尼崎を拠点につながりのあるお店や作家が集まる期間限定マーケットがあまがさきキューズモール内で開催されます。手作り作家さんや個性的なショップ、おいしいフードなど、31店舗が5日間または日替わりで出店します。
https://www.facebook.com/amairoichi

■会場:あまがさきキューズモール 2階花の広場・3階レンガの広場
住所:兵庫県尼崎市潮江1丁目3番1号(本館)

イベント 

「京都オーガニックマーケット 森の集い 9月6-7日」

裏面スクリーンショット.psd
表面スクリーンショット.psd

9月6日(土)、7日(日)の二日間、森の集いの主催で京都オーガニックマーケットが開催されます。今回も各地から個性的な出店者の方々が多数参加してくれます。また講演とクロストークが開催されます。詳しくは森の集いのホームページをご確認ください。

■森の集いのホームページはこちらから。

イベント出店 2013/2/14 up

終了しました。次回4月に参加予定です。

「ウーバレゴーデンの朝市」

ウーバレゴーデン.jpgウーバレゴーデン.jpg●朝市の詳細はウーバレゴーデンのHPへ
ウーバレゴーデンで毎月開催されている「ウギの朝市」に出店します!
今回も「けせら畑」の優しい野菜や、自然農法西さんの野菜も持って行きます。定番の善積農園のリンゴジュース、DECOBOCOFarmKitchinの珈琲などをはじめ、OCと繋がりが深い人たちのこだわりの商品を持っていきます!

前回はおもちつき、今回は雪どけ市と同時開催!楽しみです。

■朝市会場 ウーバレゴーデン
■住 所 〒662-0921 兵庫県西宮市用海町4-36
■電 話 0798-32-2567

■時 間 9:00~11:30まで。

2012年12月4日・7日・16日 イベント&出店

「ゆうのたましぼり」 12月のスケジュール

2012年のゆうのたましぼりは終了したしました。12月23日土間ショップにて最後のたましぼりをしています。
ゆうのたましぼり ルカくんの.jpgゆうのたましぼり ルカくんの.jpg■詳細は画像をクリック!



今年はお付き合いのある無農薬の農家さんたちのゆずが不作で、12月にたましぼりができるかどうか未定でしたが、なんとかお願いできたので順次開催していきます!

12月04日(火) ホールアース自然学校エコツアーカフェにて 
        「村と街を繋ぐ~ゆずから伝わる未来のかたち」お話会
12月07日(金) 「ゆうのたましぼり」 at 手仕事屋やさいの広場
12月16日(日) 「ゆうのたましぼり」 at ローベジ祭

2012年 12月16日(日) イベント出店

ローベジ祭 at アメリカ村

ローベジ祭は無事終了いたしました。来ていただいたみなさまありがとうございました!
IMGP6767.JPGIMGP6767.JPG■詳細は写真をクリック!



ローベジ祭が今年最後の「ゆうのたましぼり」です!

酵素ジュース講座の講師である「Raw8カフェ」のSHinaさんからご縁をいただいて、ローフードの方たちが企画するイベントに「ゆうのたましぼり」として出店することになりました。ローフードやベジタリアンの方を中心に20店舗程度集まってくるようです。ご興味のある方チェックしてみてください。

2012年 12月9日 ワークショップ

無事終了いたしました。今年も本当においしいお醤油になりました!
お醤油ができるまでの記録をブログでご紹介しております。
■お醤油ができるまでの記録はこちら
CA3J0019.JPGCA3J0019.JPG■詳細は写真をクリック!


「家庭でもお醤油が手軽に仕込めるように」を長野の醤油搾り師さんが考案したお醤油の仕込み方を学ぶワークショップです。ブログで4月の仕込みからの作業工程を見ることができます。

12月4日 お話会

村と街を繋ぐ ~“ゆず”から伝わる未来のかたち~

無事終了いたしました。参加していただいたみなさまありがとうございました!
ホールアース自然学校2.jpg■詳細は画像をクリック!


地域の人々に身近な山として昔から親しまれてきた六甲山を拠点として、歴史・文化や自然環境を活かした体験プログラム、エコツアーを企画・実施しておあられる「ホールアース自然学校」。

そのプログラムのなかの「エコツアーカフェ」でオーガニッククロッシングの出口が「村と街を繋ぐ ~“ゆず”から伝わる未来のかたち~」というテーマでゆうのたましぼりに込めた想いをお話させていただきます。
よければご参加ください。イベントの詳細は写真をクリック!

12月1日 講演会

「宇宙と農と秋山さん」講演会 12月1日(土)開催

秋山さんのお話会に行ってきました。感想はブログにアップしています。
宇宙と農と秋山さん.jpg■詳細は写真をクリック!


綾部の仲間が企画している「宇宙と農と秋山さん」。
オーガニッククロッシングはこの講演会にスポンサーとして協力させていただいています。画像をクリックするとブログにリンクします。大切なメッセージがたくさん掲載されているので、ぜひ読んでみてください!

秋山さんは、日本人初の宇宙飛行士です。
地球に帰還してからしばらくTBSで働いていたのですが、自給自足の暮らしを実践しようと早期退社し、福島県田村市に引越しをしました。16年前のことです。

福島第一原発が事故を起こし、原発32キロの自宅から避難を余儀なくされました。

「私の老後は原発によって破壊されました。 今後、自分が『安心して幸せに暮らせる町』を探すにしても、 原発リスクを考えなければ、『砂上の楼閣』となってしまうかもしれません」と語る秋山さん。

これからの暮らしのこと、農業のこと、原発のこと、福島県田村市と同じように原発30キロのラインをまたぐ綾部市で語って頂きたいと思います。

2日間終了いたしました。来ていただいたみなさま、ありがとうございました!
マンマルシェ.jpgマンマルシェ.jpg■詳細は写真をクリック!


「ウーバレゴーデン」さんが企画しているマルシェに「ゆうのたましぼり」で参加します。
オガクロネットワークから「けせら畑」「DecoBoco farm Kitchin」「tsubomi」「Raw 8 cafe」が一緒に参加します。他にも魅力的な出店者が多数駆けつけます!

「Shina×けせら畑×Organic Crossing 秋の酵素ジュース 手作り講座」 11月4日開催!

終了いたしました。参加されたみなさんありがとうございました!
Facebookにて当日の様子などアップしていく予定です。
秋の酵素ジュース_ol済 HP用.jpg秋の酵素ジュース_ol済 HP用.jpg■詳細は画像をクリック!


Organic Crossing企画 「酵素ジュース 手作り講座」の第2弾!
ローフード・カフェ Raw8CafeのSHina(しな)さんに酵素の魅力を教わりながら、
能勢のけせら畑の無農薬野菜を使った、酵素ジュースの手作り講座です。

秋どんこまつり2012 10月28日(日)開催!!

無事終了いたしました!ありがとうございました。後日リポートをアップさせていただきます。
イメージ (11).jpgイメージ (11).jpg■詳細は画像をクリック!


1年に2回最高に個性的で楽しい仲間が集まって、心から笑顔になれるおまつりを創ります。
今年はどんな出会いが生まれるのか、いまからワクワクしています。

スクリーンショット 表面.psd詳細は写真をクリック!


関西一円の土や自然に近い暮らしを営む人々が集う、繋がりを創り、対話するためのマーケット。
無事終了いたしました。ご来場いただいたみなさまありがとうございました!Facebookやブログで写真などをご覧いただけます。

ぶどうの酵素ジュース_アイコン.psdぶどうの酵素ジュース_アイコン.psd詳細は写真をクリック!
ブドウ農家G-Grape farm小林君とともに育てた無農薬・種ありデラウェアを使った酵素ジュースの講座です。

wonderful world 表紙.jpgwonderful world 表紙.jpg詳細は写真をクリック!
ブドウ農家G-Grape farm小林君、サポーターとサポートショップのみなさんとともに、無農薬・種ありデラウェアを育てる取り組みです。